保育園でお漏らしの消毒・片付けはどうしてる?洗濯方法もあわせて解説

フローリングの床と観葉植物が背景のアイキャッチ画像
※当ブログにはプロモーションが含まれています

普段の生活やトイレトレーニング中に、お子さんが床にお漏らししてしまうと焦りますよね。

今回は、保育園の方法を参考に、お漏らしの消毒や片付け方・衣類の洗濯方法を解説しています。

フローリングの床材向けの記事です。

(※無垢フローリングには使えませんので、ご注意ください)

この記事を読んで分かること
  •  お漏らしした床の片付け方
  •  床の消毒方法
  •  衣類やシーツが汚れた場合の洗濯方法

用意するもの 

淡い紫の花
  • キッチンペーパー(トイレットペーパー、新聞紙、古布でも)

  • 0.1%の次亜塩素酸ナトリウム(ピューラックスを薄めて作ります。薄め方は後ほどご説明します)    

  • ペットシーツ(無くてもOKです。おしっこの量が多いときに役立ちます)

  • ビニール手袋

  • ビニール袋

  • マスク

ピューラックスとは、ホテルや厨房などで、幅広く使われる殺菌剤です

次亜塩素酸ナトリウム6%を含み、まな板や包丁、食品の殺菌・漂白などに使用されます

消毒液の作り方 

次亜塩素酸ナトリウム(ピューラックス)を、ペットボトルのキャップに2杯弱、

500mlペットボトルいっぱいの水で薄めます(水1Lに対しては約20mL)

床の片付け方法

  • STEP1
    マスク・ビニール手袋を着用
  • STEP2
    おもらしを拭く

    キッチンペーパーや新聞紙で拭き、ゴミ袋に入れて閉じます(量が多いときは、ペットシーツを使うと便利です)

  • STEP3
    作った消毒液を床にまく

    消毒液を床にまいたり、キッチンペーパー等にしみこませ、広がらないよう外から内に拭き取る

  • STEP4
    水拭き(数回)

    2,3回水拭きする

  • STEP5
    空拭き
  • STEP6
    片付け

    キッチンペーパーや新聞紙、周囲を拭いた雑巾、手袋、マスクを入れたビニール袋は、しっかり封をして捨てる

  • STEP7
    手を洗う 

    最後に手を洗って終了

便などの固形物はトイレットペーパーや、トイレに流せるティッシュペーパーで取り除き、そのままトイレに流します

必ず換気しながら行いましょう!

次亜塩素酸ナトリウム(ピューラックス)を使用する際の注意点

  • 酸性の物質(トイレ用洗剤・クエン酸・アルコール等)と混ぜると、有毒な塩素ガスが発生するので注意します

  • 目や皮膚に付着したり、吸い込むと有害です薄めた消毒液を噴霧(スプレー)しないよう気をつけてください

  • 金属に触れると、錆びが発生します。金属には使えません

  • 汚れがあると消毒効果が落ちます

  • 脱色(漂白)作用があります

作った消毒液は、時間とともに消毒効果がなくなります
できれば作り置きせず、消毒時にその都度作ることをおすすめします

衣類やシーツが汚れた場合の対応

  • STEP1
    汚れた衣類やシーツの汚れを十分に落とす

    汚れた衣類やシーツは、洗濯する前に消毒します

  • STEP2
    0.1%の次亜塩素酸ナトリウム液に1時間浸す

    まず汚れを十分に落とした後、0.1%の次亜塩素酸ナトリウム液(※消毒液の作り方参照)に1時間浸して消毒

  • STEP3
    洗濯機に入れる

  • STEP4
    天日干しする

    室内干しでも問題ありませんが、短時間でも太陽の下で干すことで、洗濯物がしっかり乾き、嫌なニオイもつきにくくなります

・色落ちに注意し、心配なものは、85℃以上の熱湯に1分以上浸します
・衣類の素材によって、傷んだり縮んでしまう可能性があります

まとめ

淡いピンクの小さな花が咲き誇る様子

今回は、お子さんがお漏らしをしてしまった時の、消毒方法と片づけ方、衣類の洗濯方法を解説しました。

この記事が、少しでもあなたのお役に立てば幸いです。

★★★

コンパクトになる洗い桶は、折り畳めるので狭い隙間にも置くことができます。

漬け置きやまな板の漂白など、様々な用途に使えて便利です◎

最後までお読みいただきありがとうございました!

参考:厚生労働省「保育所における消毒の種類と方法」〈消毒薬の種類と用途〉2024.2.25

コメント