ユニクロのリラックスフィットレギンスの違いは?サイズ感もご紹介◎

女の子とテディベアが写ったアイキャッチ画像
※当ブログにはプロモーションが含まれています

履かせやすく動きやすいレギンスは、何枚あっても重宝しますよね。

なかでも大人気のユニクロのベビーレギンス。

「レギュラーフィット」と「リラックスフィット」のどちらがお子さまに合っているか、

悩まれているママも多いのではないでしょうか。

この記事を読んでわかること
  • 「レギュラーフィット」と「リラックスフィット」の違い
  • サイズ感(着用した画像)

「レギュラーフィット」と「リラックスフィット」の違いは?

ユニクロベビーレギンスのリラックスフィットとレギュラーフィット比較画像(平置き)

ユニクロの「リラックスフィットレギンス」は、おしりと太ももの周りに程良くゆとりがあり、お子さまが自分でお着換えしやすいと評判です。

特にお着換えの練習をしている時期や、汗をかく季節に、自分で脱ぎ着しやすいのは助かりますよね。

対して「レギュラーフィットレギンス」は、すっきりとしたシルエットで、

チュニックやワンピースにあわせたり、どんなファッションにも合う万能さが魅力です。

「レギュラーフィット」と「リラックスフィット」のサイズ感は?

ユニクロベビーレギンスのリラックスフィットとレギュラーフィット比較画像(着用・前向き)

ユニクロベビーレギンスのリラックスフィットとレギュラーフィット比較画像(着用・後向き)

標準体型(やや細身)の我が子も、普段「リラックスフィットレギンス」を愛用しています。

スリムな子だと、腰回りがぶかぶかになってしまったと言う口コミも見られましたので、

リラックスフィットレギンスに関しては、大きめよりジャストサイズの購入がよさそうです。

リラックスフィット(ワッフル)の裾アップ

ユニクロベビーレギンスのリラックスフィットとレギュラーフィットワッフル素材裾のアップ

ワッフルもゆるく着られていい感じでした!

裾がゴムになっており、多少長くても裾を折らなくて大丈夫です。

個人的な意見ですが、ジャージっぽさがあるので好き嫌いは分かれそうです・・

ペンちゃん
ペンちゃん

コーデュロイやワッフル素材など、種類が豊富なのもユニクロレギンスの魅力のひとつですね!

さいごに

白いスカート履いた女の子の後ろ姿

今回は、ユニクロの「レギュラーフィット・リラックスフィットレギンス」の違いや、サイズ感をご紹介しました。

この記事が、お子さまのボトムス選びのご参考になれば幸いです。

★★★

当ブログでは、他にも育児に役立つ情報を豊富に発信しています。

1~2分で読める記事ばかりですので、ぜひご覧になってみてください!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント